旅×スキル

ホテル予約で毎回キャッシュバックをもらう方法

旅行をする上で絶対に欠かせないのがホテルの予約ですよね。初めての海外旅行から約3年、29ヶ国を訪れた管理人が常に行っているお得なホテルの予約方法をご紹介したいと思います。

知らなければ損をする、ホテルの予約方法

エスティネートホテル ノマド

あなたはどんな方法でホテルを予約していますか?旅先で出会った旅人とホテルの話になった時に「どうやって予約をしてるの?」と聞くと、ほぼ上がってくるのは以下の3サイトです。

  • Expedia – エクスペディア
  • agoda  – アゴダ
  • booking.com – ブッキングドットコム

海外で個人手配の旅行をする人なら誰もが知っている予約サイトですね。

管理人もこの同じ3つのサイトを使っています

でも、彼らに管理人が使っている予約方法を話すと誰もが声を揃えて

「もっと早く知りたかった!」と言います。

ホテル予約でこっそり、キャッシュバックを受け取っています

climax coffee

実は僕、ホテル代金に応じたキャッシュバックを受け取っています。何も特別なホテル予約サイトを利用しているわけではありません。彼らと同じ、ExpediaやAgoda、Booking.comで同じように予約をしています。もちろん、宿泊価格だって変わりません。

でも、彼らと違うのはキャッシュバックを受け取っていること。それも一度や二度ではなく、ホテルに宿泊するごとに毎回です。

どれだけキャッシュバックが受けられるのか。それは、利用するホテル予約サイトやキャンペーンによっても変わります。以下に、執筆時(2017年1月)の情報を紹介しますね。

Expedia – エクスペディア – 6.1%

Expediaでホテルにお得に泊まる

Expediaで予約すると、なんとホテル予約代金の6.1%のキャッシュバックが受けられます。

年間10万円分、ホテルに泊まれば6100円。
年間100万円なら、61000円のキャシュバックです。

いかがでしょうか?これ、逃してたら損してませんか?

agoda – アゴダ – 3%

agoda お得 キャッシュバック

言わずと知れたagoda。執筆時現在のExpediaのキャッシュバック率には及びませんが、agodaでしか扱っていないホテルも多々あるので管理人もよくお世話になっています。こちらだって3%もキャッシュバックが受けられます。

booking.com – 2.4%

booking.com

Booking.comは個人的に気に入っているサイト。検索がしやすいので、ホテルの詳細や口コミをここで確認して決定することが多いです。過去には、1000円分のキャッシュバックキャンペーンも行っていました。また復活することに期待しています。ここも2.4%のキャッシュバックが受けられます。

気になる予約の仕方!

路の上のカフェ

6.1%ものキャッシュバックが受けられてしまうこの予約の仕方ですが、やることは本当に簡単です。

いつも使っているホテル予約サイトに行く前に、
あるサイトを経由して行く。

というだけです。

仮にエクスペディアを普段よく使うのであれば、こんな流れです。

  1. これから伝えるサービスに登録し、ログインする
  2. Expediaの”ポイントを貯める”ボタンを押す
  3. Expediaの公式サイトで予約する

以上です。

では、実際にやってみましょう。

サービスに会員登録をし、キャッシュバックを受け取るまでの流れを画像を交えて説明します。今回はエクスペディアを利用しますが、もちろんAgodaやBooking.comも同じ方法で利用できます。

※PC、スマホどちらでもサービスは利用可能ですが、ここではPCでの流れを説明します。

①サービスに無料登録をする

ハピタス

ハピタスというサービスに無料会員登録を行います。

ハピタスとは、お小遣いサイトやポイントサイトと呼ばれるサービスのうちの一つです。このハピタスで紹介されている広告を利用することで、あなたはポイントを貯めることができます。貯めたポイントは1ポイント=1円で現金や商品券、ネットマネーなどに交換することができます。

登録費、年会費は全て無料です。年会費を払うから、お得になるといったようなリスクのあるサービスではありませんのでご安心ください。たとえあなたが世界一周中でも大丈夫!海外からでも登録出来ます。必要時間はわずか5分です。

※4月20日までに登録すると、1000円分のポイントがもらえるキャンペーン中。
(条件:5月31日までに、300ポイント以上を現金などに交換する)

なぜキャッシュバックが受け取れるのか不思議ですよね?例えばあなたが、ハピタスにあるExpediaの広告を通してホテルを予約すると、ハピタスが広告料をExpediaから受け取ります。その受け取った広告料を、ハピタスが会員のあなたに還元するというWin-Win-Winの仕組みなんです。

②Expediaを検索しよう

ハピタスに登録が完了したらログインしましょう。そして、サイト上部にある検索窓に“Expedia”と入力してください。

ハピタスでExpediaを検索

すると、Expediaの広告が検索結果に出てきます。

Expediaでホテルにお得に泊まる

右側にある、黄色いポイントを貯めるボタンをクリックしてください。いつもあなたが開いている、公式のエクスペディアのサイトへリンクされます。

③いつもどおりExpediaで予約する

Expediaで予約

ここからは、いつもどおりホテルを予約していただくのみ。以上です。

いかがでしたでしょうか?

ログインして、ポイントを貯めるボタンを押す
たったこれだけで6.1%のキャッシュバックをゲットです。

ハピタスでお得にホテルを予約する

キャッシュバックの受け取りまでの流れ。

ハピタスの通帳に記載される

あなたがハピタスを通して、ホテルの予約をすると”通帳”という項目に申し込み内容が記載されます。

ハピタス通帳にホテル予約が記載される

この画像は、上海滞在中に僕がにエクスペディアで予約した際の記録です。このように、予約した日や、利用した広告名、広告の判定状況などがハピタスの”通帳”に記載されます。

報酬が確定される

エクスペディアの確定

予約したホテルに宿泊し、しばらく経つと報酬が確定します。画像のように赤文字で有効とつけば報酬確定です。得たポイントは、1ポイント=1円で換金出来ます。

キャッシュバックを受け取る

有効となったポイントを、現金その他に交換しましょう。ポイントの交換先は以下の通りです。

キャッシュバックの受け取り方

現金に交換

現金へとホテル予約キャッシュバックを交換

仮に現金に交換の申請をすると、申請日の翌日より3営業日以内にはキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

最低300ポイントから交換が可能です。また、1ヶ月のポイント交換可能上限は3万ポイントです。

ハピタスでお得にホテルを予約する

日本の大手予約サイトもキャッシュバックに対応

Expedia、agoda、Booking.comと海外ホテルの予約をメインにご紹介してきましたが、実は国内の大手旅行サービスもハピタスに対応しています。海外ツアーや国内ツアー、航空券やレンタカーの予約においても全てキャッシュバックを受け取れます。

旅をするなら、全てキャッシュバックを受けないと損です!

国内観光業者

あなたが普段使っている旅行会社やサービスもありませんか?

  • じゃらんnet – 3.2%キャッシュバック
  • 楽天トラベル – 1%キャッシュバック
  • Yahooトラベル
  • るるぶトラベル
  • JTB
  • HIS
  • Denaトラベル
  • 阪急交通社
  • 一休.com
  • インターコンチネンタルグループ
  • クラブツーリズム

ショッピングでもキャッシュバック

旅に関するサービスだけではありません。例えば、楽天ショッピングやYahooショッピングなど、普段のネットショッピングだってキャッシュバックが受けられます。

例えば、楽天会員が楽天ショッピングで買い物をすると楽天ポイントが1%たまりますが、ハピタスを使えばさらに1%のキャッシュバックが受けられます。

ハピタスを使えばポイントの2重取りができるのです。

あなたが知らないキャッシュバックの世界

あなたはクレジットカードを持っていますか?クレジットカードを作ったらキャッシュバックが受けられると言ったらどう思いますか?怪しいと思いますか?

あなたは青汁などの健康食品を購入したことがありますか?もし青汁を買ったら、買ったお金全てキャッシュバックされると言ったらどう思いますか?

ハピタスを一度覗いてみてください。あなたが信じられないようなキャッシュバックの世界が広がっていますよ。

ハピタスでお得なライフスタイルへ

ABOUT ME
藁半紙(わらばんし)
藁半紙(わらばんし)
Macbook片手に世界を旅する自由人。住所不定。初海外から4年で32ヵ国へ。LCCやドミトリーといったバックパッカー的な旅もするが、"旅の裏技"で、ファーストクラスや五つ星ホテルもコスパよく楽しむのが好き。旅そのものが仕事になるライフスタイルを目指す。