チェンマイ

チェンマイの旧市街付近のホテル、スリ・チェン・ユン・ハウスに宿泊してきた。

チェンマイのお堀の北側にあるSri Chiang Yeun House(スリチェンユンハウス)に宿泊してきました。明るく清潔なホテルで気持ちよく過ごせました。

執筆時のagodaの評価は8.3Booking.comでの評価も8.1と高評価のホテルです。

Sri Chiang Yeun House

外観はこちら。開口部が大きく解放感があるホテルです。

中から見るとこんな感じ。広々としたロビーはいつも空いていてのんびりできます。大通りに面しているのでソンテウの乗ったり、uberを呼びやすいので便利でした。

別の角度から。奥にあるのがレセプションです。受付スタッフさんの態度はタイらしくゆるい感じでした。

靴を脱いで階段を登って部屋へと移動します。

Sri Chiang Yeun Houseの部屋(トリプルルーム)

定員3名の大きめの部屋に宿泊しました。光がよく入る明るい部屋でした。1泊の料金は約6000円でした。34㎡の広さで朝食がついてきます。ダブルルームなら5000円弱でした。

ちょっとしたリゾート感がありました。綺麗に加工されてない木材が、ナチュラルな雰囲気を感じさせてくれました。

ちなみに机はガタガタで、ノマドにはあまり向いていません笑。

レースのカーテンをかけると、よりリゾート風ですね。

ドライヤーがあるのが嬉しいです。ハンガーやコップもあります。

トイレは清潔でした。シャワーブースとトイレが繋がっているので、水びたしになってしまうところはマイナス。

バルコニーもついています。友人はバックパックを丸洗いしてここで干していました笑。

選べる朝食

朝食は1階ロビーで提供されていて、この5つのメニューから選べます。

天気も良かったのでテラス席で食べることにしました。

オーダーしたのはFried egg top with mushroom。加えて、バナナやお水、コーヒー、紅茶もセルフサービスでいただけます。ちょっと小洒落ていて満足できる朝食でした。

実はこのホテル、ミネラルウォーターが飲み放題という特典がついています。ボトルごと部屋への持ち込みがOKです。タイでは喉が乾きやすいので本当にありがたいサービスでした。(写真は共用の冷蔵庫)

スリ・チュン・ユエン・ハウスのロケーション・アクセス

5分ほど歩くとセブンイレブンや、屋台が立ち並ぶナイト・マーケットがあります。ローカルの雰囲気を十分味わえるので、是非ディナーに足を運んでみてください。15分ほど歩けば有名なターペー門や旧市街の中心部にもアクセスできます。

また、徒歩5分ほどの場所にオススメの猫カフェがあります。猫好きの方は必見です。ちなみにこのホテルにも猫がよく遊びにくるようで、触れ合えるチャンスもありますよ。

住所:Si Phum, ムアンチエンマイ チエンマイ 50200 タイ
電話番号:+66 53 214 624

スリチェンユンハウスの価格を一括比較する

ABOUT ME
藁半紙(わらばんし)
藁半紙(わらばんし)
Macbook片手に世界を旅する自由人。住所不定。初海外から4年で32ヵ国へ。LCCやドミトリーといったバックパッカー的な旅もするが、"旅の裏技"で、ファーストクラスや五つ星ホテルもコスパよく楽しむのが好き。旅そのものが仕事になるライフスタイルを目指す。