ヒルトン

ヒルトン名古屋の宿泊レビュー!人生初のヒルトン!

ヒルトンに1度も泊まったことがない僕ですが、ヒルトンホテルの最上位ステータスであるヒルトンダイヤモンドをゲットしたので試しに泊まってみました。

藁半紙
藁半紙
人生初のヒルトン!楽しみ!

ヒルトン名古屋へ泊まろう!宿泊レビュー

では、早速宿泊レビューをして行きたいと思います。順を追って書いて行きますね。

オンラインチェックイン

宿泊前日の朝にヒルトンからメールが届いて、オンラインチェックインができるとのこと。18から21階のフロアで、38部屋もの中から好きな部屋を選ぶことができました。

今回は20階のキングデラックスルームを選択しました。

予約したクイーンゲストルームからアップグレードされ、価格は約4000円お得な部屋です。

マリオットのプラチナ会員でもあるので、アップグレードは慣れっこでやや物足りない気持ちになりましたが、冷静に考えると十分お得ですよね。一番安いプランで28階中の20階と、悪くはないフロアです。

あわせて読みたい
驚き!ヒルトンホテルのオンラインチェックインは部屋が選べる!初めてヒルトンホテルに泊まってきました!公式サイトから予約をしたのですが、前日にヒルトンホテルからメールが届き、事前にオンラインでチェッ...

ヒルトン名古屋への送迎は、無料のシャトルバスがある

名古屋駅前にあるミッドランドスクエアから、ヒルトン名古屋への無料シャトルバスが出ています。約10分でホテルへ直行できるのでとても便利です。

また、名古屋城も経由して行きます。

本来なら、名古屋駅から地下鉄で伏見駅まで行き、5分ほど歩く必要があります。荷物を持って移動しなくてもいいのは助かりますね。

シャトルバスの時間は決まっているので、詳しくはこちらのページでご確認ください。

名古屋駅前の待ち合わせ場所がこちらです。左がPRADA、右がミッドランドスクエアです。

反対側は名古屋駅です。

目印は”自転車等を利用される皆さんへ”と書かれた白い看板です。このあたりにバスが停車します。

8人乗りのシャトルバス。シートも座り心地が良く快適でした。車内は寒がりの僕でも暑かったんですが、冷房がついてなかったのが惜しいところです。

ヒルトン名古屋へチェックイン

ホテルのエントランスまでシャトルバスで乗り付けます。ホテルスタッフが挨拶をしてくれました。ポーターのサービスはありませんでした。

こちらが1階のフロントです。せっかくのダイヤモンド会員なので、26階のエグゼクティブラウンジでチェックインすることにします。

エグゼクティブラウンジは28階中の26階と、高層階に位置しています。

エグゼクティブラウンジの入り口。高級ホテルに足を踏み入れた時の、独特の緊張感が好きです。

こちらがチェックインカウンター。若い女性スタッフさんが応対してくれたのですが、出身地に触れてくれたり、天気の話題など積極的に声をかけてくれてフレンドリーで好感が持てました。

ダイヤモンドステータスを見てだと思いますが、「普段はどちらのホテルをご利用なんですか?」と聞かれました。ヒルトン名古屋での宿泊履歴がないので普段から他のヒルトンを利用していると思ったんでしょう。

ステータスマッチで、今回が初めてのヒルトン泊だと伝えると「記念すべき初めてのヒルトンに当ホテルをお選びありがとうございます。」と暖かい対応をしてくれました。

レイトチェックアウト

ヒルトンゴールド、ダイヤモンドはレイトチェックアウト特典が付きます。空き状況にもよりますが、今回は時間いっぱいの15時までつけてくれました。

おかげで15時ギリギリまでのんびり過ごすことができました。部屋のアップグレードと比べて、インパクトにかけるレイトチェックアウト特典ですが、実際経験してみると多大な恩恵を受けられることに気がつきます。

ヒルトン名古屋、キングデラックルーム

初めてのヒルトン泊での部屋。

白ベースの壁に、グレー、茶色、落ち着いた藍色の空間。広さはそれほどありませんが、清潔感がありました。

窓は障子風に。灯りも和洋折中です。

テレビが木枠に収まっています。珍しい。おしゃれです。

壁一面に設置されたソファ。座り心地も良いです。

キングサイドのベッドは、広々でふわふわして快適

ベッド脇のスペースには、本棚が。部屋にファッション雑誌が置いてあるのはマリオットでは経験がなく新鮮でした。

景色は?

午後5時頃の部屋からの景色です。真正面にマンションが来てしまって、部屋選びにちょっと失敗したなと思いました。

右手に、ミッドランドスクエアや名古屋駅のツインタワーが見えます。

下に目を向けると駐車場がありました。

昼間はイマイチでしたが、夜景は綺麗でした!

夜の部屋の雰囲気です。電気を消して、窓際のソファに座って夜景を眺めてゆっくりする時間は最高でした。

部屋の小物など

NESPRESSOのエスプレッソマシンがありました。水は、いろはすが2本。

3種類のNESPRESSOが試せます。

 戸棚を開くと、冷蔵庫と引き出しが有ります。

ミニバーです。缶ビールは800円、ワインは1300円とホテル価格。ジュースは550円です。スニッカーズとキットカットは400円でした。

引き出しを開けると紅茶や煎茶、砂糖やミルクがありました。右は、ミニバーの価格表です。

さらに引き出しを変えると、グラスやカップ、

ワインやお菓子が出てきました。

テレビ台の下からは、メモ帳とLAケーブルが出てきました。

TOSHIBAノブルーレイディスクプレーヤー。映画も楽しめますね。

テーブルの上に置いてあったルームサービスのメニュー。

クローゼットの中には大量のハンガーとバスローブが2着。

スリッパもあります。持ち帰りたいほどのクオリティではありませんでした。

浴衣も有ります。

バスルーム

バスルームはシャワーと一体。

レインシャワーもあります。

クールな洗面台。

石鹸があります。

アメニティ一覧。VERBENA and LASVENDERというブランドです。

髭剃り、櫛、シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、ボディローション、コットンセット、シャワーキャップ、ハブラシ。

TESCOMのドライヤー。

ヒルトン名古屋のエグゼクティブラウンジ。

ダイヤモンドステータスならではの楽しみ、それがエグゼクティブラウンジ。エグゼクティブラウンジでは、一日中ドリンクや軽食を無料で楽しめます

ゴールドステータスの場合もエグゼクティブフロアへのアップグレードされた場合のみ利用することが出来ます。

茶系と青色で統一された落ち着いた空間。ヒルトンのラウンジは割と狭いなーと思ったら、奥にもおしゃれな空間が広がっていて興奮しました。

オシャレな空間で興奮しました。

窓際の席からはサンセットを楽しむこともできます。

雑誌やコンピューターも利用できます。

エグゼクティブラウンジはドリンクや軽食が無料

エグゼクティブラウンジのティータイム

エグゼクティブラウンジのカクテルタイム

夕食の変わりにもなるラウンジのカクテルタイム。夜になるとアルコールも提供されます。

赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインに、地酒まで。他にもアサヒやレーベンブロイなどのビールもありました。

お酒の種類が豊富で嬉しいです。逆にカクテル類は見当たらなかったのですが、オーダーができたのかもしれません。確認し忘れました・・・。

チーズ、カクテルナッツ、パン、スナックなど。

オリーブオイルやバルサミコ酢もあります。

イカ団子のチリソース

ライスコロッケ

鶏八幡焼

デザートにカップケーキも食べられます。

ヒルトン名古屋の朝食は?

ゴールドとダイヤモンドは朝食も無料でついてきます。朝食は、2階にあるレストランになりますがダイヤモンド会員はクラブラウンジも選択できます。

2階の方が種類が豊富で、エッグステーションがあるとのことで今回はレストランで朝食をとりました。

朝食会場、The Terrace (ザ・テラス)

部屋の番号を伝えれば朝食ビュッフェに参加できます。通常だと1人3051円。2名で6102円です。

これがゴールド会員以上は無料になるんですから、本当にお得です。

僕はこんな感じでとってみました。ソーセージ、温泉卵、ハム、スモークサーモン、ソーセージ、味噌カツ、味噌汁などなど。

2回目は、クロワッサンとフルーツ、オレンジジュースです。まだまだ食べたかったのですが、満腹です。

レストランのビュッフェコーナーはこんな感じです。

サラダコーナー

パンコーナー

コーンフレーク

ハム、スモークサーモン、チーズ&クラッカー、ヨーグルト

ドライフルーツも。

お味噌汁や梅干し、温泉卵など。

新鮮なフルーツ。ピンググレープフルーツや、パイナップル、ライチがあります。

ご当地コーナーでは、味噌カツ、きしめん、小倉トーストも。

チャーハンなどのガッツリ系ももちろんあります。

和食コーナーでは、卵、かまぼこ、しらすなど。

お伝えしきれませんが、とても充実した朝食内容でした。

ヒルトン名古屋の共用施設は?

24時間のジム、そしてプールとサウナ&大浴場、テニスコートがあります。ジム設備は充実しています。プールには25mプールが2レーンと、ジャグジーがあります。

サウナが1室と、お風呂と、水風呂が1つずつ。充実とは言えませんが部屋の狭いお風呂に入るより僕はこちらを選びました。

やっぱりサウナもお風呂も気持ちいいです。

ヒルトン名古屋の周辺で飲める?

夜に周辺を歩いてみました。ラウンジでお酒が飲めるのは20:30までなので。

ヒルトンの目と鼻の先にファミリーマートが2件あります。

ゲームセンターやカラオケ、ビリヤードが楽しめます。

居酒屋さん。

ブリティッシュバーのHUBや、なか卯もあります。おしゃれなBARもありますし、24時間の居酒屋チェーンの磯丸水産もあります。

徒歩5分圏内でも飲む場所はあるので、楽しめると思います。

ヒルトン名古屋の宿泊まとめ

場所柄的に、名古屋マリオットアソシアと比べてしまうので、やや物足りない感は否めませんでした。ただ、価格も5000円ほど安いですし、ちょうどいい価格かもしれません。

スタッフの接客が良かったのと、エグゼクティブラウンジのおしゃれさが気に入りました。また来たいなと思えるホテルでした。

もしヒルトン名古屋に泊まるなら、ぜひゴールド以上のステータスを持って泊まってください。とてもお得な滞在ができますよ!

ABOUT ME
藁半紙(わらばんし)
藁半紙(わらばんし)
Macbook片手に世界を旅する自由人。住所不定。初海外から4年で32ヵ国へ。LCCやドミトリーといったバックパッカー的な旅もするが、"旅の裏技"で、ファーストクラスや五つ星ホテルもコスパよく楽しむのが好き。旅そのものが仕事になるライフスタイルを目指す。